【母乳フェチ動画】産後6か月の綺麗なママのおっぱいに吸い付き授乳

【母乳フェチ動画】産後6か月の綺麗なママのおっぱいに吸い付き授乳

産後6か月であれば普通の会社であれば産休中の女性がAVに出演することになった。
いかなる事情があったのか私には想像もつかないが、少なくとも綺麗なママの母乳を見ることが出来るのはうれっしですね。
その時の面接を撮影した母乳フェチ動画です。
まずは1分間ほどの動画をご覧ください

 

 

産後6か月の女性は女の色気と母の優しさを同時に兼ね備えた女性です。
今回の女性は肩に髪の毛が掛かる程度で印象的なのは白い肌とニッコリと笑った笑顔。
この笑顔が母乳を飲むためにみなみママのおっぱいに吸い付いている自分に注がれて、さらに頭を撫でてもらいたいですね。
アダルト動画の面接の役得はやはり演技のレクチャーと称して、女性にエッチなことをやりたい放題に出来るところです。

 

マンションの1室の様なスタジオの控室でみなみママと面接。
少し俯き加減の表情とブラをして居なくて水色のシャツから乳首が浮き上がっているのが分かって最高ですね。
これから面接で母乳プレイの練習をすることを想像すると早くも興奮してきます。

 

 

綺麗なママのおっぱいにしゃぶり付いて、本来ならば最愛の赤ちゃんに捧げられる神聖な母乳を奪い取る快感と綺麗なママに甘えることが出来る喜びは男を興奮させてくれます。

 

 

いきなり上着を脱ぐことを指示して、みなみがシャツを脱いでいる。
旦那以外の男の命令に従わなければいけない状況と自分が彼女を玩具にしているような感覚が素晴らしく興奮します。

 

 

 

テーブルには乳首から噴き出したママの母乳であふれております。
すこし青色が掛かった母乳は最高級の母乳でほんのりとした甘さで大人が飲んでもとても美味な物です。
中々お目にかかることが出来ない青色が掛かった母乳を彼女に舐め取らせてみたいですね。
テーブルに顔を近づけて舌をテーブルに這わせる彼女の姿を想像すると妙に興奮してきました。

 

 

次は搾乳機で母乳を吸い出している様子。
産休明けのママが仕事中に定期的に母乳を出すことで、それをクーラーボックスに入れて赤ちゃんに与えるのです。
今回は赤ちゃんに与えるのではなく、全然知らない男に飲ませる為に搾乳をする綺麗なママ。
旦那や赤ちゃんからすると屈辱極まりない行為ですが、私たちにとっては最高の媚薬ですね。

 

 

 

今度は楽しい演技指導の時間です。
上半身裸の女性の後ろに回り込んだ男が、彼女の後ろから乳房を揉みし抱きます。
この時の少し困ったような表情が色っぽくて最高ですね。

 

 

母乳の出るおっぱいでパイずりをさせる様子

 

シーツの上に押し倒しておっぱいを揉んでいく様子。
赤ちゃんを産んだとは思えないほどに綺麗な体を弄ぶ様子は旦那から寝取った気分を存分に味合わせてくれます。

 

 

今回の母乳フェチ動画の見どころは綺麗なママの憂いを含んだ表情ですね。
彼女の様に綺麗な人であれば、産後でも一度お相手をしてもらいたいです。
また彼女の子供が飲む為の母乳を全部吸い出して飲んでしまいたいですね。
綺麗なママの愛情があふれる母乳を知らない男に飲み尽くされる様子を想像すると興奮してきました。